FC大阪戦 監督・選手コメント

高見

2019/12/2

第21回JFL第30節 vs FC大阪

2019年12月1日(日)13:00キックオフ
服部緑地陸上競技場

 

鈴鹿アンリミテッドFC 2-2 FC大阪

(前半1-1後半1-1)

 

監督コメント

 

ミラ監督_真顔

ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督

本日も沢山の応援ありがとうございました。
互角のゲームだったと思います。相手もホームで勝ちたく、鈴鹿アンリミテッドにとっても色々な想いのある、ある種特別なゲームとなりました。結果は勝ち点を分け合うことになってリーグを終了しましたが、この1年を通して常にチームを支え続けてくれたサポーターのみなさんに最大の感謝の気持ちを伝えたい。今シーズンのサポート、本当にありがとうございました。

 

選手コメント

03.高野次郎_真顔

DF3 高野次郎

後半は結構しんどいゲームになって、それでもリンタロウのおかげで2-1になったんですけど、
最後守れなかったのが不甲斐ないです。チームとしては本当に落ちるところまで落ちて雰囲気が悪かったのですが、
残留が決まってからはすごくいい成績残しているので、(JFL1年目としては)良かったのかなと思います。
個人的には怪我も多かったり、試合にも出られなかったり、出た試合でもギリギリだったり失点が多かったので、
(個人的には)あまり良くなかったです。
(久しぶりの出場お疲れ様でした!!)ありがとございます!ファン感楽しみにしててね!!

24_takami.png

DF24 高見力生斗

結構緊張してかなり固く入ってしまったのですが、試合にはいい準備で望めたかなと思います。
最初オフサイドで失点にならなかったのですが、そのプレーがあったときは本当に終わったと思いました。
(逆転してから)何とか持ちこたえて、でも最後に追い付かれてという苦しい展開でした。
対人の所は得意としているのですごく良かったですが、判断のミスとかも多かったのでそこが反省点です。
(今年一年を振り返って)素晴らしい先輩たちと本当にサッカーできて幸せでした。応援ありがとうございました!

22.芦田成利_真顔.jpg

DF22 芦田成利

久しぶりに試合に出て、今までとは違う左サイドハーフというポジションで出さしていただいたのですが、
最終戦ということもありみんな気合が入っていました。
本当に結果だけで言うと前半戦はスタメンでずっと出て、後半戦はほとんど試合に絡んでないというのは、
自分の課題がもろに出たところだと思います。
その中でも(ミラ監督が)最後の試合に使ってくれたところは感謝したいですし、
他のチームメイトとスタッフにも感謝したいシーズンになりました。
今シーズン、たくさんの応援、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
三洋自動車
iset
津エアポートライン
aeon
ジンテック
iset
ミサワホーム
iset
スパイラルネット

新着記事

トップへ