シーズン振り返り、JFL昇格チーム発表について

2014年12月10日、2015年度日本フットボールリーグ(JFL)の新入会チームが発表されました。その結果、FC鈴鹿ランポーレはJFLへ入会とはならず、目標のJFL昇格は成し遂げられませんでした。来年こそは必ずJFLに昇格すべく、邁進してまいります。 ご支援、ご声援いただいた方々、本当にありがとうございました。

今シーズンを振り返りますと、三重県社会人サッカー選手権大会を皮切りに公式戦がスタートし、同大会を優勝。5月には東海社会人サッカーリーグ1部が開幕し、1,260人の観衆を集めた開幕戦で勝利。 その後、三重県サッカー選手権大会は決勝で敗れたものの、リーグ戦では勝利を重ねていきました。9月21日のFC刈谷戦で勝利しリーグ優勝を決めたのち、全国社会人サッカー選手権大会に出場。結果は2回戦敗退でしたが、全国大会で初勝利を挙げることが出来ました。 リーグ戦全日程を11勝3敗で終え、JFL昇格が掛かる全国地域サッカーリーグ決勝大会を迎えました。結果は1勝2敗で1次ラウンド突破とはならず、今年度でのJFL昇格の夢は断たれました。

来年は今年の経験を活かしつつ、新しい力を加えてJFL昇格を目指し戦ってまいります。
FC鈴鹿ランポーレは、鈴鹿の皆様と共にJFL昇格、そしてJリーグ加盟を目指していきたいと考えています。

「鈴鹿と共に Go for J」

そこで、上記スローガンを掲げ、これまで以上に鈴鹿の皆様と共に歩んでいけるよう、誠心誠意努力していく次第です。 鈴鹿市ならびに三重県の皆様、今後ともご支援、ご声援の程、よろしくお願いいたします。

FC鈴鹿ランポーレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

@SuzukaUnlimited からのツイート

トップへ