岡山一成コーチ 退団のお知らせ

190908_鈴鹿アンリミテッド_ラインメール青森戦_岡山_062

2019/12/10

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援頂き誠にありがとうございます。
 
この度、岡山一成コーチが今季限りで退団することが決まりましたので、お知らせいたします。
 
岡山一成
 

氏名 岡山一成
フリガナ オカヤマカズナリ
ポジション コーチ
生年月日 1978/4/24
出身 大阪府堺市
経歴 横浜F・マリノス – 大宮アルディージャ – 横浜F・マリノス – セレッソ大阪 – 川崎フロンターレ – アビスパ福岡 – 柏レイソル – ベガルタ仙台 – 浦項スティーラース(韓国) – コンサドーレ札幌 – 奈良クラブ

 

本人コメント

鈴鹿アンリミテッドFCを退団して、VONDS市原の監督に就任することに決めました。
2017年12月に選手としてオファーをいただきました。ただ、その時は自分のやりたいことが分からなくてお断りをしました。2018年はA級ライセンスを取得する1年にしました。
2019年、スペイン人の女性監督のミラの就任のニュースを見て、就任会見に駆けつけました。
「僕をコーチとして契約してください。」
自分から売り込み契約してもらいました。初めてのコーチとしての1年は素晴らしい日々でした。
ミラ監督はヨーロッパの最高峰のライセンスを所持しているので、沢山のことを学ばせてもらい、まだまだ教えてもらいたいです。
2年契約でしたので来季も鈴鹿アンリミテッドFCでJFLを戦うつもりだったし、チームも必要だと言ってもらえました。鈴鹿アンリミテッドFCのサポーターと「鈴鹿の空は微笑む」を歌い続けようと思っていました。
だけど、VONDS市原から監督のオファーを貰い、新たなチャレンジをしたいとの想いが溢れ出てしまい、抑えることが出来ませんでした。
VONDS市原の監督として、JFL昇格を成し遂げる。
鈴鹿アンリミテッドFCも僕のチャレンジを応援すると送り出してくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。鈴鹿アンリミテッドFCのサポーターのみんなには申し訳ないと思いますが、成長する姿を見せることが恩返しだと思っています。
来季の全社の舞台は三重県です。
VONDS市原の監督として、鈴鹿に帰って来ます。これからも岡山一成を応援してください。
1年間、本当にありがとうございました。
 

クラブより

岡山一成コーチは今シーズンからトップチームのコーチとして加入していただきました。
岡山コーチは持ち前の明るさでチームを盛り上げてくれました。輪の中心にはいつも岡山コーチがいました。特にそれを感じる瞬間は岡山コーチのコメントでもあるように、試合前の「鈴鹿の空は微笑む」をファン、サポーターの方と一緒に歌うときです。毎試合歌っていますが、毎回あの瞬間に「ファミリー」を感じていました。それと同時にこれが岡山コーチの持つ力なのだと感じました。岡山コーチがいるだけで、チームがひとつになる。岡山コーチがいるだけでチームが明るくなる。それくらいの大きな力をもった太陽のような存在でした。
2年契約でしたので来シーズンは、更なる力をチームに与えてくれると思っておりましたが、VONDS市原から監督のオファーがあり、「JFLを狙えるチームで挑戦がしたい」という本人の気持ちを受け、チャレンジを後押しさせて頂く事になりました。

「サッカー選手が終わっても、スタッフとしてここまでサッカーに情熱を注ぐことができていて楽しい」とよくおっしゃっていました。誰よりも選手を信じ、誰よりもチームの勝利を願っていました。チーム全員とコミュニケーションをとり、チーム全員から好かれていました。そして、時には厳しく指導し、チームに良い雰囲気を作り出していました。そんな岡山コーチのチャレンジをクラブも応援し続けたいと思います。いつか帰ってくることを信じて待っています!
1年間と短い期間ではありましたが、本当にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
三洋自動車
iset
津エアポートライン
aeon
ジンテック
iset
ミサワホーム
iset
スパイラルネット

新着記事

@SuzukaUnlimited からのツイート

トップへ