ラインメール青森戦 監督・選手コメント

190908_鈴鹿アンリミテッド_ラインメール青森戦_小澤司_166

2019/9/10

第21回JFL第20節 vs ラインメール青森

2019年9月8日(日)12:00キックオフ
@AGF鈴鹿陸上競技場

 

鈴鹿アンリミテッドFC 1-2 ラインメール青森

(前半1-0 後半0-2)

 

監督コメント

 

ミラ監督_真顔

ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督

ホームで沢山の応援ありがとうございました。
自分たちはゴールの精度が足りなかったです。前半は非常に良い時間もありましたが。
相手のチャンスをよりなくすこと、さらに自分たちのはっきりしたチャンスを数多く作っていくことをしなければいけないと考えています。

 

選手コメント

29.宮本和輝_真顔

DF29 宮本 和輝

前半は先制点も取れていい感じだったけど、途中から重心がが後ろに下がってしまったことがよくなかったです。後半すぐ失点して、2点目は自分の頭の上から決められたので、そこはもの凄く悔いが残るところでした。久しぶりの出場だったが、最後の失点に絡んでしまったことが個人的には最悪でした。
28.小澤司_真顔

MF28 小澤 司

絶対勝たなければいけない試合だったと思います。3か月ぶりの先発でドキドキしました。チームとしてはこれまでやってきたことをやり続けることが大切で、勝ちたいと思う選手が増えるだけだと思います。
13.遠藤純輝_真顔

FW13 遠藤 純輝

守備の部分で寄せが甘かったり球際に弱かったりしてたら、やられてしまう。練習から寄せと球際に関する意識を徹底していきたいです。4試合勝ててないことを含めて、みんなで改善する部分はあると思うけど、まずは各々の仕事を果たせるように、練習から意識高くやっていきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
三洋自動車
iset
津エアポートライン
aeon
ジンテック
iset
ミサワホーム
iset
スパイラルネット

新着記事

@SuzukaUnlimited からのツイート

トップへ