ホンダロックSC戦 監督・選手コメント

190831_鈴鹿アンリミテッド_ホンダロックSC戦_213

2019/9/2

第21回JFL第19節 vs ホンダロックSC

2019年8月31日(土)15:00キックオフ
@串間市総合運動公園陸上競技場

 

鈴鹿アンリミテッドFC 0-2 ホンダロックSC

(前半0-2 後半0-0)

 

監督コメント

 

ミラ監督_真顔

ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督

遠い宮崎まで応援ありがとうございました。ホンダロックSC戦は、良くない試合をしてしまいました。前半が特に悪く、後半は少し盛り返す部分もあったがチームのリアクションはあまりにも遅かったです。しかしリーグは続き自分たちは顔を上げなければいけない状況です。特に次節からの3試合は決勝戦のつもりで全員で戦います。8日のホーム青森戦も応援の程、宜しくお願いいたします。

 

選手コメント

25.和田篤紀_真顔

MF25 和田 篤紀

今日の試合、自分たちは何もできませんでした。ここから変わらないと厳しい状況になるので、もう一回チーム全員で頑張っていきたいです。ここからは下位との試合が続くので、そこを落とすときつくなります。絶対勝つつもり、いや勝つので、応援よろしくお願いします。
02.原_真顔

DF2 原 広樹

ケガをしていた間、外から試合を見ていて思うところもたくさんあったから、今日は自分が入って流れを変えたいと思っていました。前半早い時間に2失点食らってそこから難しい展開になってしまったのが反省点です。ファン・サポーターの皆様はチームの勝利を願っていると思うし、自分たち選手もその気持ちを強く思って来週に向けて頑張っていきます。
06.藤田浩平_真顔

MF6 藤田 浩平

今日は4-4-2のフォーメーションで挑み、前に強い選手、動ける選手を入れて前から行こうとしました。しかし、ゲームの中でつなぐのかシンプルに中に入れてセカンドを拾うのかという判断が、90分通して自分たちはできていなかったです。逆に相手は前にボール入れてセカンドボールだったり裏に抜けて2点、一本はセットプレーだったけどしっかり入れられて、そのあとはしっかり守られて完敗でした。また次はホームでラインメール青森と戦うので、もうちょっとチームとしてどうやって戦うのかということを来週の練習で明確にして、絶対勝ちたいと思うので、応援よろしくお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
三洋自動車
iset
津エアポートライン
aeon
ジンテック
iset
ミサワホーム
iset
スパイラルネット

新着記事

@SuzukaUnlimited からのツイート

トップへ