東京武蔵野シティFC戦 監督・選手コメント

wadabw

2019/8/26

第21回JFL第18節 vs 東京武蔵野シティFC

2019年8月25日(日)15:00キックオフ
@AGF鈴鹿陸上競技場

 

鈴鹿アンリミテッドFC 3-4 東京武蔵野シティFC

(前半1-3 後半2-1)

 

監督コメント

 

ミラ監督_真顔

ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督

沢山の応援ありがとうございました。試合の中で多くの場面で集中力を欠き、それが4失点に繋がってしまいました。早く次の勝点を獲得するために、自分たちはエラーの修正をしなければいけないです。またリーグ終盤になってから自分たちが下位にいることを防ぐためにも早急に取り組んでいきます。ただその中でもチームが見せたアクション、働きには評価している部分もあります。次のホンダロック戦も応援お願いいたします。

 

選手コメント

25.和田篤紀_真顔

MF25 和田 篤紀

今日もたくさんの応援ありがとうございました。悔しい結果になってしまい申し訳ないです。怪我から復帰して久しぶりの試合で勝たせることができなくて、自分の力のなさを痛感しました。チームとしても勝つためにもっと走らないといけないし、もっと体をはらないといけない。次節絶対勝てるように来週からまたしっかり準備するので、遠いアウェイでの試合になりますが、たくさんの力を僕たちにお願いします。
真顔 27 田中

DF27 田中 貴大

本日は応援ありがとうございました。合流して間もなく、また、レノファ山口でのプレシーズンマッチ以来の試合で、90分のプレーに不安は有ったのですが、90分出来たのは僕としては収穫でした。チームメイトとプレーできたのは、次節に向けての連携やチームのやり方だったりとかを掴めたので個人的には良い90分でした。チームとしては3得点のうち、2点に絡めて良かったですが、DFとして4失点をしてしまったのは反省しています。結果がすべての世界なので勝ちにこだわって行きたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします。
真顔 30 セルヒオ

GK30 セルヒオ・アレナス

鈴鹿アンリミテッドFCのファンの皆様、今日はたくさんの応援ありがとうございました。今日の試合の反省としては、自分たちが先制した後、コントロールを失ってしまい、失点をしてしまい、そのままラインが後ろに下がる時間帯が続き、コントロールができない前半でした。失点をしてしまった点は反省して、修正をしていきたいです。個人的なコンディションとしては、来日時に暑さには気になり、難しい気候の夏ではあるが、徐々に良くなってきています。これからチームの勝利の為に頑張るので応援よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
三洋自動車
iset
津エアポートライン
aeon
ジンテック
iset
ミサワホーム
iset
スパイラルネット

新着記事

@SuzukaUnlimited からのツイート

トップへ