鈴鹿アンリミテッドFC

© 鈴鹿アンリミテッドFC All rights reserved.

20130915_001

第13節マルヤス工業戦・試合結果

優勝争いの天王山、2位のマルヤス工業との一戦!


台風18号の接近にともなう強風の中、試合が行われました。

前半ランポーレがボールを支配しつつも決定機が作れず、得点を奪えず。39分ランポーレゴール前でハイボールの処理をディフェンダー陣が一瞬戸惑い、その混戦の中マルヤス・平野に突かれてゴールを許す。

後半、引いて守るマルヤス相手に攻めあぐねる。68分に投入された藤本がゴール前で北川からのパスに飛び込むも、相手GK木下の体を張ったセーブでとめられてしまう。その後も最後まで果敢にゴール前にボールを運ぶもののゴールは遠く、0-1のまま試合終了。

  • 試合日時 2013年9月15日(日) 15:00 キックオフ
  • 試合会場 石垣池公園陸上競技場
  • 観客数  380人
  • 試合形式 45分ハーフ
  • 試合結果 FC鈴鹿ランポーレ 0 (前半0-1 後半0-0)1 マルヤス工業
  • 得点者 マルヤス工業 平野(39分) (アシスト:正治)

スターティングメンバー

stamen20130915

  • GK:30松上
  • DF:3村田 5榊 22小場石 26杉本
  • MF:4原 7北森 16蔭山 18大坪
  • FW:9嶋田 23北川

リザーブメンバー

  • 21戸谷 13冨山 15樋口 2高橋 17工藤 10藤本 19善家

交代選手

  • FC鈴鹿ランポーレ 51分:18大坪→17工藤 68分:16蔭山→10藤本
  • マルヤス工業 71分:14平野→7浜崎 82分:11正治→26加藤

警告・退場

  • FC鈴鹿ランポーレ:警告:44分/北森(8)
  • マルヤス工業:警告:35分/稲熊(3) 74分/松井(15)

試合後・高木監督のコメント

負けてしまいました。
魂のこもった試合が、できなかった。

選手は、鏡。
指揮官である自分の魂がそこまで、だったのか。

悔しい。とても悔しい。気分が悪い。
選手は、頑張った!と言わなきゃならないのだろうか。

実は、今日、観に来てくれた人が、予想より多かったです。
本当に、ありがとうございました!
感謝しています。

今日が最後の試合ではありません。
また、応援よろしくお願いいたします。

高木成太

~~~~~~~~~~~~~~~~

台風の接近もあり風が強く悪天候にも関わらず、たくさんのサポーターがスタジアムに駆けつけてくださいました。本当にありがとうございました。

優勝争いの大一番ということもあり、みなさんの声援がいつも以上に力強く、とても励みになりました。応援にこたえられなかったのが残念です。リーグ戦は残すところ3試合です、終わった訳ではありません。最後まで力の限り戦います。

応援、よろしくお願い致します。
Error 190: Invalid OAuth Access Token. Try using the admin panel to re-validate your plugin.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
イセット株式会社
iset
津エアポートライン
iset
株式会社ストーリア

関連記事

堀河 (17)

20189/21

10月トップチームスケジュール更新のお知らせ

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきましてありがとうございます。 10月のチームスケジュールを更新いたしましたのでお知らせいた…

バトルロワイアル

20189/20

社長バトルロワイアル2018最終結果発表!!

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援頂きまして誠にありがとうございます。 9月15日(土)に開催されました社長バトルロワイヤル最終戦の…

kariya2-001

20189/19

9月23日(日)東海社会人サッカーリーグ1部 第13戦 FC刈谷戦について

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただき誠にありがとうございます。 9月23日(日)に開催されます東海社会人サッカーリーグ1部 第…

syasin

20189/18

アンリミテッド写真展結果発表!!

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただき誠にありがとうございます。 9月16日(日)に行われたアンリミテッド写真展にて皆様よりご投…

DSCPDC_0001_BURST20180916154631749_COVER-min

20189/18

【イベントレポート】9月16日(日)@イオンモール鈴鹿様

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきまして誠にありがとうございます。 9月16日(日)にトップパートナーである”イオンモール鈴…

ページ上部へ戻る