高野 次郎 選手の負傷・手術のお知らせ

170528_鈴鹿アンリミテッド_東海学園FC戦_148

当クラブに所属する高野 次郎 選手が、慢性的に抱えていた足首痛に関し、本人、チームとドクターにて慎重に話し合いを進めた結果、完治に向けた手術を行いましたのでお知らせいたします。尚、本日6月30日に手術を行い、無事に完了いたしました。

高野 次郎 選手
■診断名
右足関節衝突性外骨腫、関節遊離体、三角骨障害

■全治
約2ヶ月

■高野 次郎 選手コメント
この度、足首の怪我により手術をし、離脱することになりました。これからは練習や試合に出られないストレスや、厳しいリハビリが待ってると思います。ですが、1日1日やれることを1つずつ地道に積み重ねていき、手術前よりも格段に成長した姿を、ピッチ上で活躍することでファン、サポーターの方々にお見せしたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

@SuzukaUnlimited からのツイート

トップへ