鈴鹿アンリミテッドFC

© 鈴鹿アンリミテッドFC All rights reserved.

15032519_695978783896421_1794174332_n

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 アルテリーヴォ和歌山戦 選手・監督コメント

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 初戦

2016年11月11日(金)10:45キックオフ
@富士北麓公園陸上競技場

鈴鹿アンリミテッドFC 1-0 アルテリーヴォ和歌山

(前半1-0 後半0-0)

 

15032519_695978783896421_1794174332_n

 

監督コメント

2016-ozawa小澤宏一監督

本日も、平日の寒い中、たくさん選手に応援をして頂きありがとうございました。山梨まで皆様が予定を調整して来て頂いたことが何よりも嬉しかったです。会場や全国で応援して下さっているファン・サポーターの皆様と本日の勝利は喜びたいと思います。しかしながら、まだ3分の1が終わっただけです。残りの3分の2あります。また明日に向けて時間は短いですがしっかり準備します。忘れてはいけないのは、自分たちはまだ何も獲得していないという事です。明日の試合が大切になってきます。もっとボールを丁寧に扱って、自分たちのサッカーをすることに集中します。最後になりますが、全国から応援して下さっている皆様、会場にお越し頂けるファン・サポーターの皆様、明日も温かいご声援をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

選手コメント

10-kitanoFW10 北野 純也

(本日の試合を振り返って)グラウンドが良くない中、しっかり戦えたことは良かったです。両チームが中盤を飛ばした戦いの中で、自分は常に相手DFの背後を狙っていました。しっかりと準備していた分、得点が取れました。しかし、その後に何度かあったチャンスを決め切れなかった点を反省しています。追加点が取れなかったことで、最後まで自分たちを苦しめてしまいました。自分自身が追加点という結果で、チームを助けられなかったので、明日は今日の出来なかったことを改善して得点を重ねたいです。一方、チームとしてゼロで抑えられたのは評価できると思います。
(得点シーンを振り返って)岡田のゴールキックを角口が競って潰れてくれたので(相手のミスもあり)チャンスが回ってきました。ボールがDFラインとGKの間に落ちたら自分に勝機があると思っていたので、準備していた結果、一発で決めれたのは良かったです。
(明日に向けて)今日は、内容をはどうこうより勝ちきれたので、明日も結果にこだわりたいです。個人としては決めるところを確実に決めてチームを勝利に導きたいです。
(ファン・サポーターへ)山梨まで遠い中、応援に来てくれてありがとうございました。僕たちは明日も全力でプレーしますので、一緒に戦ってください。明日も熱いご声援をお願い致します。また試合に来れない方にも必ず勝利という結果で良いニュースを届けたいと思います。

4-yoshikawaMF4 吉川 拓也

(試合を振り返って)初戦ということで、皆固さはありました。雨ということでピッチコンディションを皆で考えてプレーしました。空中戦が多い中、前線で角口が頑張ってくれたので、相手陣で多く試合を進められたと思います。試合展開的に空中戦になることは分かっていました。そこで負けたら自分のいる意味がないので、強い気持ちを持って臨んでいました。自分が勝てれば相手陣で試合を進められ、負ければ自陣に攻められるという中で、ハイボールの競り合いに勝つことに集中していました。
(明日に向けて)相手のJ.FC MIYAZAKIは情報が少なく分からないところがあるが、ピッチコンディション悪いと思うので、色々な想定をしながら、自分たちの良い所を出して、勝ち点3を必ず取りたいと思います。
(ファン・サポーターへ)全社の時もそうでしたが、三重県から遠い山梨県まで来ていただき、また足元の悪い中、本当にありがとうございます。スタンドで応援してくれているファン・サポーターの皆さんや、地元三重県で応援してくれている方々に恩返しできるのは勝ち点3を取ることだと思うので、明日も結果にこだわりたいです。明日も大きなご声援を頂けますと嬉しいです。

31-okadaGK31 岡田 明久

(試合を振り返って)初戦ということで、雨も降っていたので、シンプルにやろうと考えていました。皆がファイトしてくれていて、自分自身もこの大会にかける思いは強いものがあり、戦場にいるようなつもりで戦っていました。それだけ想いのった試合で、自分としては決定的なピンチを防げたことは良かったです。また自信にも繋がりました。今日の勝ち点3は次に繋がる勝利になったと思います。
(シュートブロックの時は)自分の所に打ってこい、と強い気持ちを持って飛び出してました。シュートを打たれる際は、枠に入れて来い、と思いながら集中して気持ちで負けないようにシュートセーブをしました
(明日に向けて)失点しなければ勝ち点がゼロになることはないですし、内容が悪くて勝ちきれる様にしっかり準備し、落ち着いてプレーしたいです。結果を意識して強い覚悟を持って戦いたいと思います。
(ファン・サポーターへ)雨で寒い中、三重県や全国から山梨県に来てくれてありがとうございました。皆さまの応援があって今日は勝つことが出来ました。これからも難しい試合が続くので、皆さんの応援が必要になると思います。更にもっと熱い応援をお願い致します。本日は熱い応援でチームの背中を押して貰い、ありがとうございました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aeon
イオンモール鈴鹿
iset
イセット株式会社
iset
津エアポートライン
iset
株式会社ストーリア

関連記事

堀河 (17)

20189/21

10月トップチームスケジュール更新のお知らせ

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきましてありがとうございます。 10月のチームスケジュールを更新いたしましたのでお知らせいた…

バトルロワイアル

20189/20

社長バトルロワイアル2018最終結果発表!!

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援頂きまして誠にありがとうございます。 9月15日(土)に開催されました社長バトルロワイヤル最終戦の…

kariya2-001

20189/19

9月23日(日)東海社会人サッカーリーグ1部 第13戦 FC刈谷戦について

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただき誠にありがとうございます。 9月23日(日)に開催されます東海社会人サッカーリーグ1部 第…

syasin

20189/18

アンリミテッド写真展結果発表!!

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただき誠にありがとうございます。 9月16日(日)に行われたアンリミテッド写真展にて皆様よりご投…

DSCPDC_0001_BURST20180916154631749_COVER-min

20189/18

【イベントレポート】9月16日(日)@イオンモール鈴鹿様

いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきまして誠にありがとうございます。 9月16日(日)にトップパートナーである”イオンモール鈴…

ページ上部へ戻る